© Copyright 2014 - Lackenbach Siegel, LLP - Lackenbach Siegel Building - One Chase Road - Scarsdale, NY 10583 - mail@Lackenbach.com - www.Lackenbach.com
914-723-4300

Disclaimer

ローズマリー・トファノ Rosemarie B. Tofano

Rosemarie B. Tofano

Lackenbach Siegel, LLP​​
Lackenbach Siegel Building
One Chase Road
Scarsdale, NY 10583, U.S.A.

Office   (914) 723-4300
           (212) 619-9100
Fax:     (914) 723-4301

​​

Email Rosemarie B. Tofano

rtofano@Lackenbach.com



Download vCard

Print PDF Version

 国際商標部門ヘッド、ニューヨーク州とコネチカット州の弁護士会の会員、知的財産分野で20年以上の経験を有し、国際商標ポートフォリオの開発と維持に関してあらゆる面からクライアントに助言を行っています。国際商標調査とその使用可能性に関してだけでなく、全世界的視点からブランドの成長と保護のための戦略についてクライアントに助言を行っています。また、200を超える世界中の商標司法管轄区における法的な訴え、異議申立、取消手続きなどを通して、国際商標権の執行を監視しています。国際商標部門のヘッドの立場から、所有権及び先取特権の問題、世界の税関での課題、ドメイン名登録係争と戦略などに関してもクライアントに助言を行っています。

 

 国際商標に加えて、米国著作権、国際ドメイン名紛争、国際税関検査と執行など含む分野で法的活動行っています。

 

 法律家としての活動を始める前は、フォーダム大学で学士号を取得しつつ、6年間ITTで年金のスペシャリストを務めていました。、ITTのような巨大企業で勤務したことは、企業の中の世界を仕事を通して直接見る機会となりました。この経験が、特に、広範囲に及ぶ国際商標ポートフォリオ管理に関して事務所の数多くのクライアントの代理人としての弁護士活動の上で非常に貴重なものとなっています。

 

 フォーダム大学を優等で卒業後、フルタイムで勤務を続けつつ、ペース大学で法律の学士号を取得しました。この頃、ニューヨーク州ホワイト・プレインズの小規模な法律事務所のアソシエーツとして勤務したのが最初の知的財産法分野の活動でした。20年後の今日まで、世界中の知的財産法の変遷を実際に見ることで、急激に変化するグローバル市場における商標権の保護に関する権威と認められるようになりました。
 

要約
 

学歴

 

  • フォーダム大学、ニューヨーク州ニューヨーク;

            人文科学学士、政治学

  • ペース大学法学部、ニューヨーク州ホワイト・プレインズ

           法学士

 

法曹協会登録と裁判所登録

  • ニューヨーク州

  • コネチカット州

  • 米国連邦地方裁判所ニューヨーク州南地区

  • 米国連邦地方裁判所ニューヨーク州東地区米国連邦巡回控訴裁判所米国連邦最高裁判所

 

主要著作・出版物・セミナー

  • 「どうして組み入れられべきでないか(How Not to Incorporate)」

  • 「商標に対するグローバル人種偏見の終焉(Global Colorblindness to Trademarks is Dying)」ナショナル法律ジャーナル